IPO投資の成功法則とは?

工学博士とデータで学ぶ IPO投資の成功法則

IPO投資の魅力は、初心者でも簡単に実践できること、データ分析しながら効果的に成果を上げられることです。工学博士のたろけんと一緒にIPOを実践していきましょう。 当サイトは情報提供を目的としており特定の銘柄等を推奨するものではありません。投資に当たっては自己責任でお願いします。

ホットランドIPO当選しました。GMOリサーチ(3695)、セレス(3696)、オプティム(3694)一気分析!

AH006_L

3196ホットランドが当選しました。
詳しくはこの記事の最後で。

GMOリサーチ
【BB】10/3〜9 →【申込】10/14〜17 →【上場】10/21
【株数(千)】520=190(公)+262(売)+68(OA)
【上場先】マザーズ
【幹事】大和証券、野村証券、SMBC日興証券、いちよし証券、みずほ証券、エース証券、藍沢証券

セレス
【BB】10/3〜9 →【申込】10/15〜20 →【上場】10/22
【株数(千)】640=250(公)+340(売)+50(OA)
【上場先】マザーズ
【幹事】SBI証券、野村証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ証券、SMBC日興証券、岩井コスモ証券

オプティム
【BB】10/6〜10 →【申込】10/15〜20 →【上場】10/22
【株数(千)】264=90(公)+140(売)+34(OA)
【上場先】マザーズ
【幹事】大和証券、SBI証券、SMBC日興証券、みずほ証券、岩井コスモ証券、マネックス証券、岡三証券、丸三証券



GMOリサーチ

端的に言えば、インターネット上でアンケートを行なう
サービスを、日本とアジア各国に提供している会社。

調査のアウトソーシングまで請け負っていて、
まるごと調査お願い!という依頼もできるそうです。

面白い図があったので、抜粋します。

2014-09-22 11.53.31GMOリサーチ上場有価証券報告書より)


日本と中国が突出していますが、
アジア各国に広がりつつあることが見て取れます。

アンケート調査と言えば昔も今も紙で取るのが王道ですが、
今後ネット調査の範囲は広がっていくでしょうね。


それを示すように、売上は右肩上がりとなっています。

IPO的には、GMOグループなんだから、もう少し株数を!
と期待してしまうところですが…

まぁ当たればラッキーでしょうね。



セレス

ポイントをFeliCa経由で電子マネーにできるサービスを
提供している会社。

ここ数年、ポイントサイトというのが
かなりメジャーになってきましたが、
それを現金化する先駆けとなった会社のようですね。

「モッピー」がセレスのメインサイトのようです。

2014-09-22 12.02.35セレス上場有価証券報告書より)


普通に広告クリックしたり、買い物するだけで
ポイントが溜まって電子マネーにもなる、
ということで人気化しているようです。

ECナビのVOYAGE GROUPもそうでしたが、
ここのところポイント系企業の上場が相次いでいます。


VOYAGEのときもかなり盛り上がりましたから、
セレスもどうなるか!?



オプティム

「ネットを空気に変える」
というコンセプトを提示している会社で、
ネット端末のマネジメント、ITサポートを提供している
技術系の企業です。

ITはITですが、ちょっと最近の潮流とは違うかな?
IPOとしてはどうなんだろう、という面はありますが

取引先が


  • NTT東、NTT西
  • KDDI

と、それなりに手堅い商売をしているので、
長い目で見て有望な会社だと思われます。


IPO的にはまぁ、盛り上がるとは思いますが、
26万株と非常に少ないので、
当選確率は低いでしょうね…。



ホットランド当選!

さて、個人的に地味〜に愚直に応募してきたIPOですが、
先日、ホットランドが当選しました。

2014-09-22 11.06.42

もちろん、ネット申込みです。

今回もダメだろうなぁと思ってたので
正直、意外だったです。

勝因としてはやっぱり、


  • とにかくあきらめず、愚直に申込み続ける

  • きちんと口座開設しておく

これに尽きると思います。

IPOはとにかく申込むだけ。
誰でもできます。

きちんと申込みの環境を整えているか、
継続できるかどうかが問われるだけです。


IPOの案件毎に有利な証券会社は変わりますので、
できるだけたくさんの証券会社の口座を開設しておくのが
当たり前ですが有利。

僕の証券会社数を数えると、25社ありました(笑)
そこまででなくても、まずは10社ぐらいは開いておきましょう。


狙い目の会社はこちらの記事を参考にしてください。


 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ご当選おめでとうございます。
    お祝いもかねて応援させて頂きました。

    ボクは傍観者ですが、IPOに当たるのってホントわくわくして、楽しいことだな~と思います。
    リボミックの公募割れで悲観的な意見が急増しましたが、
    こちらはロックアップもしっかりあるので、全然楽しめると思います。

    相場観は並ですが、育毛は誰よりも詳しいのでもしよければ遊びに来て下さい。
    たろけんさんの記事をみているとIPOも育毛も『日々の積み重ね』が全てだと改めて感じさせられます.。

    • 育毛マスターさん

      お祝いコメントありがとうございます。

      リボミックは僕も事前の検証記事で少し懸念していましたが、
      さすがに公募割れとは思いませんでした。

      でもまぁ、割れたとはいえ−20%程度ですから、
      良いのが当たれば全然挽回できるレベルかなと。

      (リボミックにガチ投入してた人は
      少ないと期待しつつ)

      IPOとはいえ投資ですので、
      楽観視しすぎず、楽しんでいきたいですね。

      ps.
      育毛ブログ、拝見しました。
      良心的な情報が多く、こちらお勧めですね!

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 

投資で一喜一憂するのはもう疲れた。

長期投資を学ぶサイト
プロフィール

工学博士、ファイナンシャルプランナーの個人投資家、林 健太郎です。

株式を中心に、投資歴10年以上の工学博士。科学的、分析的なアプローチで、負けにくい投資を得意としています。

普段はインデックス投資、オルタナティブ投資が主体ですが、IPOは「新しく勢いのある企業」を勉強させて頂くために実践しています。

人気記事 BEST10
カテゴリー
最近の投稿